2022年4月から奈良県王寺町でBLE見守りサービスがスタートします
2021.11.29

奈良県王寺町では2022年4月よりサービス開始予定で、令和4年4月開校の王寺町立義務教育学校の児童生徒を対象に専用端末が配布されます。2021年10月末時点で東京都、大阪府など全国16都市に導入済みで、奈良県王寺町は17番目のサービス開始地域となります。

王寺町では、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社と協力し、コカ・コーラの自動販売機が「見守り基地局」として活用されます。王寺町内に設置された既存のコカ・コーラ自動販売機に固定基地局端末を取り付け、同サービスの環境を構築。新たな場所に「見守り基地局」が必要となった際は、端末を取り付けた自動販売機がその場所に設置される予定です。

ottaでは、今後も、IoTテクノロジーの活用により、子どもの”安全”と、親の”安心”を繫ぐ、新しい見守りサービスを提供してまいります。

<プレスリリース>
コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社
https://www.ccbji.co.jp/news/detail.php?id=1206
株式会社otta
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000011852.html

見守り端末を持つ方の
保護者が利用するアプリです。