otta(オッタ)- みんなで、みまもる。これからの見守りサービス。

利用規約

総則

本サービス(第2条において定義します。)は、株式会社 otta(以下「当社」といいます。)によって提供されています。利用者(第2条において定義します。)は、以下の利用規約 (以下「本規約」といいます。)に従い、本サービスを利用するものとします。

第1条(規約の適用)

本規約は、本サービスをご利用になる全ての個人又は法人に適用されます。本規約は、当社が別途定めるプライバシーポリシーその他ガイドライン等の諸規程(以下「ガイドライン等」といいます。)と共に重畳的に適用されます。なお、ガイドライン等と本規約との間に矛盾する規定があった場合、ガイドライン等の規定が本規約上の規定に優先して適用されます。利用者が本サービスを利用した場合、本規約及びガイドライン等の全ての項目に対して同意したものとみなします。

第2条(用語の定義)

他に特に定めのない限り本規約で用いられる以下の各用語は以下の意味を有するものとします。
(1)「閲覧者」とは、第5条第5項に従って、本サイトの一定の情報を閲覧する者をいいます。
(2)「会員」とは、本規約及びガイドライン等に同意の上、第5条に従って会員登録をした個人又は法人その他の団体をいいます。
(3)「会員等」とは、第5条に従って会員、管理者、閲覧者、見守り人として登録された個人又は法人その他の団体をいいます
(4)「会員等情報」とは、会員等登録手続において、当社が届出を要求する情報をいいます。
(5)「会員等登録手続」とは、会員等の登録の申込又は届出手続きをいいます。
(6)「管理者」とは、専用端末を管理する責任者をいい、個人の会員に関しては会員自身を、団体の会員に関しては会員が管理者として第5条第6項に従って届け出たものをいいます。
(7)「所持者」とは、専用端末のうち、Beaconを内蔵するモバイル端末を所持する個人をいいます。
(8)「専用端末」とは、本サービスを利用するうえで必要となる信号を発する端末をいい、Beaconを内蔵するモバイル端末及びotta Home Wi-Fi端末(いずれも、暫定的にスマートフォンや汎用基地局端末を代用している場合を含みます。)から成ります。
(9)「提供情報」とは、本サイト及び本サービスにて提供される全ての情報(本サービスに関連して送信される電子メール等により提供される情報等 及び本サイト上に表示される第三者が管理・運営するリンクサイト内に含まれる一切の情報等を含みます。)をいいます。
(10)「本アプリ」とは、本サービスに係るアプリケーションであり、コンピュータプログラムにより開発されたスマートフォン、タブレット端末又はパーソナルコンピュータ向けのソフトウェアのことをいいます。
(11)「本サービス」とは、本サイト又は当社作成の本サービスのご利用案内書という書面に記載された見守りサービスをいいます。
(12)「本サービス利用契約」とは、第5条第3項に基づき、当社と会員との間に成立する、本規約、ガイドライン等に基づく本サービスの利用に関する契約をいいます。
(13)「本サイト」とは、当社が提供する本サービスに関する当社のウェブサイトをいいます。
(14)「見守り人」とは、当社が別途指定する本アプリをダウンロードし、所持者の位置情報の検出を通じて所持者の見守りに貢献する者をいいます。
(15)「利用者」とは、会員、管理者、閲覧者、所持者、見守り人その他本サービスの全部又は一部を利用する者を総称していいます。

第3条(本サービスの概要)

1. 当社は、本サービスを通じて、管理者に対して、所持者の位置を把握するための情報(以下「位置情報等」といいます。)を提供します。
2. 当社は、閲覧者に対して、位置情報等のうち、当社が別途定める一定の情報を閲覧させることができるものとします。

第4条(無料サービスの提供)

当社は、会員に対し、会員登録後一定期間無料で本サービスを提供することがあります。当該会員は、本規約及び無料での利用に関して当社が別途定めた条件に従うものとします。

第5条(会員等登録手続等)

1. 会員としての登録を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ所定の情報を本サイト上若しくは当社所定の書面を通じて、又は当社が別途定める方法で当社に提供することにより、会員登録の申込をします。個人の場合、会員となる本人が団体の場合、会員となる団体において会員登録申請手続を行う権限がある方が行ってください。
2. 当社は、当社の基準に従って、前項に基づいて登録申込を行った者につき審査を行い、当社の会員として登録します。当社は、以下のいずれかの事由に該当すると判断した個人又は団体の会員登録をお断りする場合があり、その理由について一切開示義務を負いません。
(1)当社に提供した登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合(ただし、個人の場合、18歳未満の方は、法定代理人の同意を得ても会員となることはできません。)
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4) 第15第1項に定める措置を受けたことがある場合
(5)過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
(6)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
3. 前項に定める登録完了日又は当社が別途定める日をもって、本サービス利用に係る契約が会員と当社の間に成立し、会員は本サービスを利用することができるようになります。
4. 会員は、閲覧者となろうとする者の情報を、当社が別途定める方法で当社に提供することにより、閲覧者の登録の申請を行うことができます。当社は、当社の基準に従って、閲覧者の登録の可否を判断し、当社が閲覧者としての登録を認める場合には、その旨を会員に通知します。この場合、会員は閲覧者をして本規約及びガイドライン等を遵守させ、会員の義務と同内容の義務を負わせるものとします。
5. 法人その他の団体である会員は、管理者となろうとする者の情報を、当社が別途定める方法で当社に提供することにより、管理者の届出を行うことができます。この場合、会員は管理者をして本規約及びガイドライン等を遵守させ、会員の義務と同内容の義務を負わせるものとします。
6.見守り人となろうとする者は、当社が指定する本アプリをダウンロードし、本規約に同意することにより見守り人となることができます。

第6条(会員等情報の入力)

会員等登録手続を行う個人又は団体は、会員等情報を正確に入力してください。本条は、会員等情報の変更が生じた場合の、会員による変更後の会員等の情報の入力に準用します。

第7条(料金支払い等)

1. 会員は、当社が別途定める方法により、本サービスに係る料金(以下「本サービス利用料」といいます。)を支払うものとします。なお、会員は、会員が居住する自治体が本サービス利用料の一部を負担すること等により、本サービス利用料が異なることがあることを承諾するものとします。
2.会員が本サービスの利用ができない場合(会員の利用停止(第15条第1項)、本サービスの停止又は中断(第16条)その他原因の如何を問いません。)、本サービス利用料は発生します。ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。

第8条(ユーザー名及びパスワードの管理)

1. 利用者は、本サービスの利用に当たって設定されるユーザー名及びパスワードを、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、利用者本人が責任をもって管理してください。本サイトにおいて入力されたユーザー名及びパスワードが利用者の設定したユーザー名及びパスワードと一致すること を当社が確認した場合、当社は当該利用者による本サービスの利用があったものとみなします。
2. 利用者は、ユーザー名及びパスワードを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。
3. 本サイトにおいて入力されたユーザー名及びパスワードが、盗用、不正使用その他の事情により当該利用者以外の者によって利用されている場合であっても、当社はそれにより生じた損害について一切責任を負いません。

第9条(会員等情報の変更)

1. 会員は、会員等情報に変更が生じた場合は、速やかに変更後の会員等情報を本サイト上若しくは本アプリ内で入力し、又は当社が指定したメールアドレス宛に送信することその他当社が指定する方法により当社に通知してください。会員等情報の変更がなされなかったことにより生じた損害について当社は一切責任を負いません。
2. otta Home Wi-Fi端末を利用する会員は、当該端末の設置場所を登録した住所から移動する場合、前項に定める方法によりあらかじめ当社に通知するものとします。当該通知がなされない場合、当社は、当該端末による位置情報の検知を一時的に停止することがあります。

第10条(会員等の退会等)

1. 会員等が退会を希望する場合、退会を希望する月(会員資格を有する最終月をいいます。以下同様です。)の20暦日迄に、当社指定のアドレス宛に必要事項を記載したメールを送信するその他当社が指定する方法により、当社に対して退会申請を行うこととします。この場合、当該会員等は、当該月の末日をもって退会となります。当社は、当該日を過ぎて受信した退会申請については、退会を希望する月の翌月末日を退会日として取り扱います。ただし、見守り人については、本アプリをアンインストールすることにより退会するものとします。
2.会員は、会員登録した日から退会した日、第15条に定める会員資格取消その他の事由(以下、総称して「退会等」といいます。)により会員としての地位を喪失した日が属する月の末日(ただし、会員としての地位を喪失した日が月の21暦日以降の場合は、当該日の属する月の翌月末日とします。)まで本サービスの料金を支払うものとします。ただし、年会費を前払いした場合は、月割により精算を行います。
3. 本サービスは、原則として年単位で提供されるものであり、会員が年の途中で退会等をした場合、手数料として800円を負担するものとします。当社が前項に従った精算により、会員に返金を行うときは、当該額を控除した上で控除後の額を返金するものとします(ただし控除後の額がマイナスになる場合は返金はありません。)。
4. 所持者が小学校を卒業する場合、当社が別途定める手続により、卒業月の末日において本サービス利用契約を終了させるか、延長するか(ただし1年単位となります。)を選択できるものとします。所持者が中学校を卒業する場合、本サービス利用契約は自動的に終了します。

第11条(環境設定等)

1. 本サービスを利用者が利用するために必要なあらゆる機器(専用端末を含みます。)、設備、ソフトウェア及び通信手段(以下総称して「本サービス利用環境」といいます。)は、会員自身の責任と費用負担において適切に設置及び操作するものとします。
2. 見守り人は、見守りアプリを適切にアップデートする等本サービスにおける位置情報の検知及び通知サービスの質を向上するよう協力するものとします。当社は、かかる協力が得られずGPSの精度が下がる等本サービスに支障をきたす見守り人に関し、位置情報等のデータを受け付けず、又は継続利用をお断りすることがあります。

第12条(専用端末)

1. 会員は、専用端末を用意した上で、本サービスを利用するものとします。
2. 会員は、法令を順守し、所持者の許諾を得た上で専用端末を所持させるものとします。なお、会員等と所持者との間で紛争が生じた場合でも、当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
3. 会員は、専用端末の動作に異常が発生した場合、直ちに当社に通知するものとします。当社は、有償又は無償にて、当該専用端末を引き取り、修理、点検その他必要な措置を行います。
4. 前項に定める修理等により本サービスの利用が停止されている間であっても、サービス利用料は発生します。
5. 会員は、otta Home Wi-Fi端末を設置する場合、当該会員に係る所持者のみならず、近接地に所在する他の所持者の位置情報を検知しサーバーと通信を行うことがあることをあらかじめ承諾するものとします。

第13条(禁止事項)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。
(1)本規約及びガイドライン等、本サイト又は本アプリ内の利用上の注意に違反する行為
(2)本サービス又は本サイト若しくは本アプリ内を利用する利用者を誹謗中傷し、名誉、信用を傷つける行為
(3)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為
(4)有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込む行為
(5)本サービスに関する情報を改ざん・消去する行為、または事実に反する情報を送信又は書き込む行為
(6)ユーザー名及びパスワードを第三者に貸与・譲渡する行為又は第三者とユーザー名及びパスワードを共用する行為
(7)許可なく本サービスに関して当社から提供された情報の全部若しくは一部を複製、複写、送信、転載、配布、頒布等の方法により第三者に提供し又は公表する行為
(8)当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
(9)当社又は第三者の財産権(知的財産権を除く。)、プライバシー権(もしあれば)、肖像権(もしあれば)、その他の権利を侵害する行為
(10)法令、公序良俗に違反する行為
(11)意図的に虚偽の会員等情報を登録する行為
(12)本サービスの機能や提供情報の正確性に関する問い合わせ又はクレームをネット上に投稿する行為
(13)当社が意図する本サービスの目的以外に本サービスを利用する行為
(14)当社又は第三者に対する迷惑行為
(15)つきまとい、待ち伏せ、押しかけ等の犯罪に結びつく、又は結びつく恐れのある行為
(16)その他当社が不適切と判断する行為

第14条(会員等情報の取扱い)

当社は、会員等の情報その他利用者に関する情報を会員へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進(ダイレクトメールを含む。)及びサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、利用することができるものとします。 また、当社は、災害、犯罪発生時の緊急時等に備え、自治体に対して、これらの情報を提供することがあります。詳しくは、当社が別途定めるプライバシーポリシーをご確認ください。

第15条(会員の利用停止・会員資格取消等)

1. 当社は、特定の利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該利用者による本サービスの利用停止又は当該利用者の利用権限を失わせることができるものとします。これにより当該利用者 に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
(1)第 13 条で定める行為その他本規約又はガイドライン等に違反する行為 があった場合
(2)会員等情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)その他当社が適当と判断した場合
(4)個人の会員については、当該会員に関する閲覧者、所持者その他本サービスの利用者において前三号に掲げる事由が生じた場合、法人の会員については、当該会員に関する管理者、閲覧者、所持者その他本サービスの利用者において前三号に掲げる事由が生じた場合
2. 当社は、特定の利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該利用者による本サービスの利用停止を行えるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
(1)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなどセキュリティ保護上問題があると当社が判断した場合
(2)その他当社が適当と判断した場合
3.当社は、特定の利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該利用者のユーザー名及びパスワードの変更を行えるものとします。これにより利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
(1)第三者が、当該利用者のユーザー名及びパスワードを利用した場合
(2)その他当社が適当と判断した場合

第16条(本サービスの停止等)

1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することがで きるものとします。
(1)本サービスに係るコンピュータ・システムの点検、改修又は保守作業を緊急に行う場合
(2)本サービスに係るコンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)電気通信事業者等が電気通信サービスを中止した場合
(5)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
2. 前項に基づく本サービスの停止又は中断により、利用者に損害が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第17条(本サービスの変更又は終了)

1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。なお、当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は 利用者に事前に通知します。
2. 前項に基づく本サービスの変更又は終了により、利用者に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第18条(再委託)

当社は、本規約又はガイドライン等に定める自己の業務の全部又は一部を、第三者に再委託することができるものとします。

第19条(権利帰属)

本サイト及び本アプリ並びに本サービスに関する知的財産権は、利用者自身が作成したものを除き全て当社又は当社にライセンスを許諾している第三者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サイト若しくは本アプリ又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している第三者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第20条(個人情報の取扱い)

当社は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づき利用者の個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項で定める個人情報を意味します。)を取扱うものとします。

第21条(情報の取得)

当社は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに従って、利用者による本サービスの利用に際して当該会員に関する情報を取得することがあります。

第22条(広告掲載)

当社は、利用者に適切と当社が判断する広告を本サイト又は本アプリ内に掲載することができます。利用者は、自己の責任と費用負担において、当該広告にアクセスし広告主その他の第三者に連絡するものとします。当社は、当該広告又は広告主その他の第三者の行為によって、利用者に生じる損害に関し、当社は一切責任を負いません。

第23条(本規約上の権利の譲渡)

利用者は、本サービスを受けることができる権利を、第三者に譲渡、貸与、担保設定その他の処分(以下、本条において「譲渡等」といいます。)をしてはならないものとします。利用者により譲渡等がなされたことにより、当該利用者又は譲渡等を受けた第三者が損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第24条(本規約の改定)

1. 当社は、利用者による事前の承諾を得ることなく、いつでも本規約及びガイドライン等を任意に改定又は補充できるものとします。
2. 本規約及びガイドライン等の改定又は補充は、その内容を当社所定のサイト(本サイトを含みます。)に掲示したときにその効力を生じるものとします。
3. 前項に従って掲示がなされた後に、利用者が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間(定めがない場合は掲示の日を含めて1週間)以内に第10 条(会員等の退会等)に従って退会申請を行わなかった場合には、利用者は、本規約及びガイドライン等の改訂又は補充に同意したものとみなします。

第25条(連絡及び通知)

本サービスに関する問い合わせその他利用者から当社に対する連絡又は通知、及び当社から利用者に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行います。

第26条(当社の免責)

1. 利用者は、以下の各号を承諾の上、本サービスを利用するものとします。
(1) 当社は、本サービスのために必要となる通信回線、システム、コンピュータなどに障害が発生しないこと、データへの不正アクセスその他の事由により本サービスにエラーや障害が生じないことを保証するものではありません。
(2) 当社は、利用者の本サービス利用環境について一切関与するものではありません。
(3) 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメールコンテンツに、コンピューターウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。
(4) 当社は、利用者に対し、適宜緊急情報を含む情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それらの有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等について、当社は一切責任を負いません。また、当該情報提供やアドバイスの提供を確約するものではありません。
(5) 利用者が本規約及びガイドライン等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
2. 本サービスのご利用又は利用不能、専用端末の不具合により生じる一切の損害(精神的苦痛又は金銭的損失を含む一切の不利益をいいます。)について、当社は一切の責任を負わないものとします。但し、当該損害の発生について、当社に故意又は重過失が存在する場合はこの限りでないものとします。
3. 本サービスに関して、利用者間又はその他の第三者との間で発生した一切のトラブル、紛争について、利用者は利用者自身の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。

第27条(準拠法、合意管轄)

本規約及びガイドライン等は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約及びガイドライン等に関し紛争が生じた場合には、広島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2014年11月1日 制定・施行
2016年8月23日 更新
2016年8月23日 改訂