アプリ通知が届かない場合

1. まずは、端末の「通知設定」を確認してください。

iPhoneの場合
[設定] -> [通知] にて、「表示」のアプリ一覧内にある [otta]タップし「通知を許可」がオンに設定されているかをご確認ください。
オンになっている場合は、一度オフにし、再度オンにしてください。
Androidの場合
「設定」 -> 「アプリ」 -> 「otta」 -> 「通知を表示」にチェックを入れてください。
オンになっている場合は、一度オフにし、再度オンにしてください。
上記を試していただき、恐れ入りますが、アプリ通知が届くか少し様子を見てください。
解決しない場合、下記の項目を順番にお試しください。

2. アプリを強制終了して再起動する バックグラウンドからアプリを終了して、再起動をお試しください。

iPhone(iOS7以降)の場合
ホームボタンを2回連続で押し、ottaの画面を上にスライドさせてください。
iPhone(iOS7未満)の場合
ホームボタンを2回連続で押すとアプリの左上に赤いマイナスが表示されます。
赤いマイナスをタップしてottaを終了させてください。
Android 4.0以降の場合
「タスクボタン」->「最近使ったアプリ一覧」が表示されます。一覧からottaアプリを選び、左右にスワイプして消し終了させます。

3. アプリを再インストールする

ottaのアプリを一度アンインストールし、再度インストールしてください。

4. 節電モード設定、節電アプリを終了する

節電モード・バッテリーモードなどがオンになっていると、アプリ通知に影響が出る場合がございます。
節電モード・バッテリーモードなどが設定されている場合はオフにしてください。
また、動作が軽くなるような節電アプリが起動している場合、一度終了させてください。

5. 電波状況、通信速度の制限を確認する

電波が安定している環境かをご確認ください。
また、通信速度が制限されていないかご確認ください。

6. スマートフォンの電源をオフ→オンする

一度スマートフォンの電源をお切りいただき、端末を再起動してください。

7. WI-FI接続をオフにする

WI-FI環境で、プッシュ通知がこなくなる場合があります。WI-FI接続を切り、データ通信の状態でお試しください。

【Android 4.2~4.4の場合】
「WI-FI最適化」をオフにしていただけますようお願いいたします。
「設定」→「WiFi」→メニュー→「詳細設定」からオフにしてください。

8. メモリ不足を確認する

メモリが不足することによって正常に通知されない場合があります。
他のアプリを開いたり画面をスワイプしたりする際に重く感じる場合はメモリ不足である可能性がありますので、不要なアプリの削除・あまり使っていないアプリの削除を行ってください。

9. 最新のOSにアップデートする

ご利用中のOSが最新でない場合は、最新にアップデートしてお試しください。

上記の項目を設定いただき、少し経ってもアプリ通知が受け取れない場合は、大変お手数ですがサポートセンターまでご連絡ください。

その他ご注意
・iPhoneは、米国Apple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
・iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
・Android、Google Playは、Google Inc. の商標または登録商標です
・"Bluetooth"およびBluetoothに関連する商標は、米国及びその他の国における米国the Bluetooth Special Internet Group(SIG)の商標または登録商標です。
・本ページの内容は、予告無しに変更することがございます。最新の情報は、弊社ウェブサイトにて更新いたします。
見守り端末を持つ方の
保護者が利用するアプリです。